プログラム


Session-4B
時間:13時35分~14時20分  会場:ホールB【定員190人】 受講無料/事前登録制

防災公園の指定管理者が構築したBCMS
~被災時に動かなくてはいけないのは私たち~

地震などの災害発生時に住民の避難地となる防災公園。しかし、多くの公園は運営が指定管理者に委ねられています。大阪府のほぼ中心に位置する久宝寺緑地は3市にまたがる広大な防災公園で、災害時には避難者だけでなく、自衛隊や警察、消防がここに集まり、後方支援活動拠点となります。その機能を発災当初から発揮させるためには、平時に公園の管理を行っている指定管理者が初動対応を確実に実施することが求められます。防災公園の指定管理者として、国内で初めて*事業継続マネジメントの国際規格ISO22301を認証取得した美交工業の取り組みを紹介します。 *本誌調べ

Speakers
株式会社美交工業 専務取締役 福田 久美子氏

ミネルヴァベリタス株式会社 代表取締役 松井 裕一朗氏

リスクマネジメントのコンサルティング会社であるミネルヴァベリタス株式会社の代表取締役として、外資系企業・国内企業・官公庁のコンサルティングに従事する一方、公的機関や各種団体等の有識者会議の委員や専門家としても活動。大阪市新型インフルエンザ等対策有識者会議の委員を務める。


Information

新建新聞社 危機管理メディア事業部(リスク対策.com)
危機管理カンファレンス2017開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp