プログラム


Session-7C
時間:16時20分~17時05分 (45分間)  会場:501会議室 【定員100人】 受講無料/事前登録制

海外出張危機管理の全社最適アプローチ
~TRMスコアに基づくリスクマネジメント~

※定員に達したため申込みを終了させていただきました。
企業の安全配慮義務の一つに海外出張者へのリスク対策があります。多くの企業がグローバルビジネスを加速している状況において、優秀な従業員が海外出張をしているケースが増えています。その一方で海外に目を向けてみると、リスクの傾向が近年様変わりしつつあり、渡航リスクの低いエリアが一夜にして高いリスクにさらされるなど、出張者のリスク対策を困難にしつつあるのが現状です。日立システムズはエイチ・アイ・エス、アクサ・アシスタンス・ジャパンと共同で海外出張危機管理のTRM(Travel Risk Management)アセスメントを作成し、独自の調査に基づくTRMスコアを開発しました。本セッションではTRMスコアに基づき企業の危機管理担当がどのように自社のリスクマネジメントを行うべきかを提言します。

Speakers
株式会社日立システムズ 産業・流通営業統括本部 第一営業本部 第一営業部 第一グループ 主任 鈴木 孝輔氏

株式会社日立システムズにて総合経費管理システムTraveler’sWANの提案活動に従事。BTMを含む出張・経費精算業界のエキスパートとして2004年から大手企業から中堅中小企業まで幅広く提案・導入活動を行う。2013年からは提案活動に注力して経費の見える化やコスト削減、危機管理をテーマにした活動を行う。


株式会社エイチ・アイ・エス 法人営業グループ 営業企画チーム 営業企画リーダー 菊地 英二郎氏

株式会社エイチ・アイ・エスに1995年入社。広報宣伝課、メディア通販課、店舗の所長を経て、2006年より法人営業に従事。業務渡航における新規営業開拓や大手企業の旅行事業インハウスのM&A等を通じ、企業における出張に関してコストの削減だけでなくリスクマネジメントやガバナンスの強化、コンプライアンスの徹底等の観点から、コンサルティングやソリューション提案を行う。


アクサ・アシスタンス・ジャパン株式会社 営業部長 大谷 淳氏

米系証券会社、欧州系保険会社を経て、2012年アシスタンス業界へ転身。海外進出するお客様の要求に応えるため、総合的なアシスタンス・サービスを提供する。2015年4月より、アクサ・アシスタンス・ジャパンにて営業部長を務める。


Information

新建新聞社 危機管理メディア事業部(リスク対策.com)
危機管理カンファレンス2017開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp