プログラム


Session-8C
時間:17時15分~18時25分  会場:501会議室【定員100人】 受講無料/事前登録制

危機管理を担う人材を育てる
さまざまな脅威から生命・安全を守るために必要な能力とは?

自然災害、大規模事故、テロ、サイバーセキュリティなど、社会を脅かす脅威が多発している。人々の生命、社会の安全を守るためにはどのような能力が求められるのか、そのためにどのような教育体系が必要なのか。防災教育と危機管理教育の違いは何か? 危機管理教育の現状と将来展望を探る。

Speakers
【パネリスト】日本大学法学部 教授 福田 充氏

【パネリスト】東京都市大学 客員教授(元千葉科学大学副学長)/危機管理システム研究学会 会長 宮林 正恭氏

【パネリスト】香川大学危機管理研究センター 特任教授・センター長 白木 渡氏

【パネリスト】University College London 修士課程 奥 はる奈氏(Skype)

【コーディネーター】日本大学 総合科学研究所 教授 河本 志朗氏

Information

新建新聞社 危機管理メディア事業部(リスク対策.com)
危機管理カンファレンス2017開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp