プログラム


Session-6C
時間:15時05分~15時40分 ※35分  会場:501会議室 【定員100人】 受講無料/事前登録制

新時代のネットレピュテーションリスク対策
~事例に学ぶ最新のレピュテーションリスク~

スマートフォンの普及が50%に達してから5年以上が経過し、今日、企業は深刻なネット上のレピュテーションリスク(口コミや評判に対するブランド力低下)に晒されています。レピュテーション(評判)とは、自分で直接コントロールすることができない情報であることから、ときに深刻な被害に発展するケースが後を絶ちません。昨年末頃からは、「フェイクニュース」や「ファクトチェック」という単語が頻繁にメディアに登場するようになりましたが、実際に我々を取り巻く環境は刻一刻と変化しており、いまや正常な活動を行うために、レピュテーションマネジメントは「やって当たり前」の時代になりました。そのような背景を踏まえ、最新のリスク対策事情を、事例とともに紹介致します。

Speakers
ソルナ株式会社 リスクソリューション部 部長 大月美里氏

大学卒業後、投資会社に入社。上場企業へのコンサルティング業務および上場前企業での公開準備室勤務を経て、2011年、ソルナ株式会社の立ち上げに参画。理系出身の強みを生かしデータ分析から技術開発まで携わるとともに、リスクやコンプライアンスに関する企業研修にも従事。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp