プログラム

DAY2-セッション2
時間:10:20~11:05(45分)  

サプライチェーンを維持するリスクコミュニケーション
~災害発生時の情報連携とは~

災害発生時の現場との情報連携は非常に緊急度が高いものの、現実はアナログなコミュニケーションとなっています。被害を最小限に留めるためにも迅速な状況把握と、的確な情報共有が求められます。本セッションでは、上記を実現するDXソリューションを用いた製造業界での活用事例をもとに、どのように災害発生時の初動対応を適切に行うかをご説明いたします。

Speakers
株式会社JX通信社 マーケティングセールス局 カスタマーサクセス ユニットマネージャー
鈴木 大和

新卒で鉄鋼商社で法人営業を経験し、経営コンサル会社で事業再生や経営改善業務に従事。その後、ITスタートアップ企業で様々な業界の業務課題の解決を支援。現在はJX通信社にて、AI災害対策サービス「FASTALERT」利用企業様へFASTALERTを活用した業務改善を支援。


参加を申し込む

事前申し込み特典​

リスク対策.comオリジナルの特別PDF冊子「BCP取り組み事例集」を進呈します。

TOPページへ戻る

Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス運営事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル 7F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp