プログラム

DAY2-セッション1
時間:09:40~10:10(30分)  

気候変動と気象災害に対するイオンのBCP

イオンは、災害や有事発生時において、グループ企業約300社が連携して被災地の早期の復旧・復興に向けた取り組みを行い、社会インフラの役割を果たすことで地域のお客さまのくらしを守っています。昨今の気候変動にともなう風水害を主とした自然災害発生時におけるイオンの営業継続に向けた対応や被災地支援の取り組み事例をご紹介いたします。

また新型コロナウイルス感染症に対する弊社グループの取り組み事例も併せてご紹介いたします。

Speakers
イオン株式会社 総務部長
入江 道之

イオンでは日頃より津波、風水害、巨大地震等を想定した大規模な防災訓練を継続的に実施しており、近年は気候変動に伴う自然災害の対応訓練にも力を注いでいます。総合小売業として事業継続に備える取り組みを積極的に推進し、進化することで、地域にとって必要不可欠な存在でありたいと考えながら業務を進めています。


参加を申し込む

事前申し込み特典​

リスク対策.comオリジナルの特別PDF冊子「BCP取り組み事例集」を進呈します。

TOPページへ戻る

Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス運営事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル 7F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp