プログラム

DAY1-セッション1
時間:09:40~10:10(30分)  

明治グループにおけるTCFDへの取り組み
~シナリオ分析を事業のレジリエンスにつなげる~

気候変動により地球環境の持続可能性が危ぶまれる中、豊かな自然の恵みの上に成り立つ明治グループは、気候変動を重要な社会課題と認識し、2019年よりTCFDへの取り組みを開始しています。
本セッションでは、明治グループにおける気候変動によるリスクや機会への分析や対応状況などTCFDの枠組みに沿った取り組みが、「どのように行われてきたか、またどのように行われているか」を今までの経緯や推進体制の構築、検討状況など含めご共有いたします。

Speakers
明治ホールディングス株式会社 サステナビリティ推進部 サプライチェーンG グループ長
天沼 弘光

2018年より株式会社 明治においてパーム油や社会貢献活動などのサステナビリティ関係の業務を担当、2019年より明治HDサステナビリティ推進部にて、TCFDや生物多様性、サプライチェーンへの取り組みなどを担当


参加を申し込む

事前申し込み特典​

リスク対策.comオリジナルの特別PDF冊子「BCP取り組み事例集」を進呈します。

TOPページへ戻る

Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス運営事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル 7F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp