プログラム

参加申込
Day1-6
時間:17:00~18:00(60分)  

危機管理経営のGREAT RESET

新型コロナ感染症による深刻かつ長期的な影響により、危機管理経営の抜本的見直しが迫られています。著しい景気の悪化、異常気象による自然災害の多発、地政学リスクの高まり、サイバーセキュリティへの備え、さらに、収束が見えない新型コロナウイルス感染症に対し、企業はいかに対応していけばいいのでしょうか。これからの危機管理経営のあり方を提言します。

※配布(販売)資料はアジェンダのみとなります。
※本セッションはオンデマンドでの動画公開はいたしません。

Speakers
株式会社日本政策投資銀行 業調査本部 産業調査部 兼 サステナビリティ企画部 兼 インダストリー本部 調査役 蛭間 芳樹氏

2009年東京大学大学院工学系研究科社会基盤学卒業(修士)、同年株式会社日本政策投資銀行入行。企業金融第3部、環境・CSR部(BCM格付主幹)、経営企画部を経て2020年7月より現職。専門は社会基盤学と金融とサッカーと家庭菜園。公益財団法人日本ユースリーダー協会若者力大賞2012受賞、世界経済フォーラム(ダボス会議)ヤング・グローバル・リーダー2015選出、
ホームレスワールドカップ日本代表元監督、ダイバーシティサッカー協会理事。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル 7F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp