プログラム

参加申込
Day1-4
時間:15:50~16:20(30分)  

リスク多様化時代を勝ち抜くこれからのERM シンプルな運用を実現するツールと事例ご紹介

リスクマネジメントの重要性を認識していても、実際に専門部署を立ち上げ時間と人員を割くことに課題を感じている企業も多いのではないでしょうか。しかし顕在化するリスクは一刻も待ってはくれません。今後はリスク管理領域においても、DXや自動化を見据えテクノロジーを活用した効率的で実効性のあるリスクマネジメントを実施していくことがポイントとなってきます。
本セッションでは、クラウドツールを有効活用しリスク情報の収集やスコアリングを行ってシンプルにERMをスタートさせるコツや、ITリスクに特化した形での利用法やISMS等の運用効率化など、様々なリスクに関するツール活用法を事例を交えてご紹介します。

◆関連情報「アフターコロナにおいて求められるニューノーマル時代のリスクマネジメント」 https://www.grcs.co.jp/aco

※オンデマンド配信のご視聴は、危機管理カンファレンス2020秋に事前登録済の方のみ可能です。
お知らせしたオンデマンド配信用パスワードをご入力の上、ご視聴ください。配信期限2020年12月16日まで

Speakers
株式会社GRCS 執行役員兼CSO 徳永 拓氏

大阪大学大学院工学研究科卒業後、日本ヒューレット・パッカード株式会社にて、国内開発セキュリティ製品のコンサルティング、製品企画、戦略策定に従事し、市場No.1のシェア獲得に貢献。その後、2016年にGRCSに参画し、全社的リスク管理をはじめとするクラウドサービス等の開発およびマーケティング責任者に就任。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル 7F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp