プログラム


Session-6B
時間:15時15分~16時00分  会場:ホールB【定員190人】 受講無料/事前登録制

災害時でもカップヌードルの供給を止めない
NISSIN流! サプライチェーンベースのBCP

被災地に即席めんを届けること、それは日清食品が最大限の使命感を持って取り組んできたことです。シナリオベースとリソースベースのアプローチをハイブリッドさせた「サプライチェーンベース」のBCPを採用した日清食品のアプローチについてご紹介いたします。
また、TISからは、「NISSIN災害情報システム」として提供するBousaizの、サプライチェーンBCPへの対応をご紹介いたします。

Speakers
日清食品ホールディングス株式会社 総務部 リスクマネジメント室 主任 髙橋正和氏

金融系事業会社にてBCP策定・訓練の企画等を経験した後、日清食品ホールディングス株式会社に入社。総務部でリスクマネジメント組織の立ち上げメンバーの一員として、自社のBCPに関する見直しプロジェクトを担当。


TIS株式会社 プラットフォームサービス第2部 クラウドソリューション室 室長 林 伸哉氏

TIS株式会社においてクラウドサービス事業を担当。現在は、プラットフォームビジネスユニットにて複数のクラウドソリューションを推進するとともに、危機管理情報共有プラットフォーム「Bousaiz」のサービスオーナー。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル7階
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp