プログラム


Session-1
時間:9時30分~10時30分  会場:ホールA+B【定員500人】 受講無料/事前登録制

【基調講演】Crisis Management “The Disney Way”
ディズニー流の危機管理

※ホールA+Bは定員に達したため申込みを終了させていただきました。
501会議室でのサテライト投影聴講のみ可能です。

「ディズニー流の危機管理」は、ウォルトディズニー社が世界中の異なる事業領域を通じてどのようにレジリエンス文化を築き上げてきたのかをハイライトいたします。それぞれの文化に配慮した従業員のトレーニング方法や防災プログラミングの構築方法、トップビジネスリーダーの関与や準備方法のベストプラクティス、そして、どのような分析によりグローバルの危機管理計画の策定が行われるのかについてご紹介いたします。

※英語<逐次通訳>

Speakers
ウォルトディズニー社 グローバル危機管理・事業継続担当役員 アンドレア・デビス氏

10代の頃、シングルマザーとして深夜ウェイトレスをしながら生活費と学費を稼いで大学に通った経験が、危機から人を助けるという彼女の挑戦の原点になっている。アメリカ赤十字ロサンゼルス地域理事会の前会長で、現在、ウォルトディズニー社のグローバル危機管理および事業継続の責任者として、緊急事態管理トレーニングプログラム、演習、危機管理、家族支援活動、そして世界中の従業員の防災活動を担当する全社的な部門を率いている。ディズニー入社前は、連邦緊急事態管理局(FEMA)のルイジアナ州復興局(LRO)の渉外部長を務め、米国史上最大の災害復興活動のため、メディア、政府間および議会活動を監督した経験を持つ。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0083 東京都千代田区麹町2-3-3 FDC麹町ビル7階
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp