プログラム


Session5-A
時間:14時45分~15時30分  会場:ホールA【定員190人】  ※満席受付終了

グローバル事例と知見に基づいた日本における危機管理のあり方
~ERM/CMT/BCPへの具体的な取り組みの実態~

50年以上に渡るグローバルでのお客様支援の経験・知見に基づき、日本アイ・ビー・エムが確立してきた、日本社会におけるリスクマネジメントのあり方、危機対応におけるポリシー、プロセス、メソドロジーを、実際に社内展開しているERM/CMT/BCPの具体的な取り組みとして紹介します。

 

◆ セッションテーマ関連情報:『事業継続簡易診断(無料)受付中』◆

Speakers
日本アイ・ビー・エム株式会社 ストラテジー・セールストランスフォーメーション&オペレーションズ BCPリーダー 担当部長 齋藤守弘氏

1982年、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。システムズエンジニアとして鉄鋼業のお客様を担当。2004年より品質担当部長。2013年5月から全社のBCPを統括するBCPリーダー。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp