プログラム


Session-4B
時間:13時15分~14時00分  会場: ホールA【定員190人】 受講無料/事前登録制

ICTとBCPの領域横断と働き方改革への挑戦
~パナソニックの社内複業制度を活用して~

※本セッションは定員に達したため申込を終了させていただきました

パナソニック株式会社は創業100周年となる今年、社員の働き方改革を推進するための制度の一つとして、自らの発意で部門をまたいで働く「社内複業」という新たな制度を導入しました。「社内複業第1号」として、情報企画部とリスクマネジメント部との複業を経験する中で感じる相乗効果や可能性について発表します。

Speakers
パナソニック株式会社 情報企画部(社内複業)リスクマネジメント部 青江多恵子氏

研究部門、環境部門で勤務の後、「本社リスクマネジメント室」に配属。「本社リスクマネジメント室」時に、「東日本大震災」と「タイの洪水」を経験、「東日本大震災」では当社として初めて設置された「全社緊急対策本部」を経験。このような災害対応の経験をふまえ、BCM構築ガイドラインを策定し、約200の事業場(日本とアジアの製造/営業)のBCP策定/BCM構築を支援。現職の情報企画部では、BCP/BCMのICT化を推進。


Information

新建新聞社 リスク対策.com
危機管理カンファレンス開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp