Program

Session-4A
時間:9月27日/13時15分~14時00分  会場:ホールA【定員190人】 受講無料/事前登録制

レジリエントな未来のデザイン
BCM格付融資の最新動向
(パネルディスカッション)

コストからバリューへ。企業の防災対策、BCMを価値化する世界初・日本発の金融商品「BCM格付融資」は、いまや国連、APEC、世界経済フォーラムなど世界中から注目を浴びています。今回は同商品を開発した蛭間芳樹氏をモデレーターにお迎えし、BCM格付を取得した企業の実務を紹介するとともに、レジリエントな社会の未来について議論します。

<モデレーター>  日本政策投資銀行(DBJ) サステナビリティ企画部 BCM格付主幹/蛭間芳樹氏
<登壇パネリスト> 株式会社ダイフク―ほか

Speakers
【モデレーター】日本政策投資銀行(DBJ)サステナビリティ企画部 BCM格付主幹 蛭間 芳樹 氏

1983年、埼玉県生まれ。2009年東京大学大学院工学系研究科社会基盤学卒業(修士)、同年(株)日本政策投資銀行入行。企業金融第3部を経て2011年6月より現職。専門はcivil engineeringと金融。内閣府「事業継続ガイドライン第3版」委員をはじめ政府関係、民間、大学の公職多数。ホームレスワールドカップ日本代表「野武士ジャパン」監督をボランティアで務める。


株式会社ダイフク

Information

新建新聞社 危機管理メディア事業部(リスク対策.com)
危機管理カンファレンス2017開催事務局
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル5F
TEL. 03-3556-5525 / E-mail: riskinfo@shinkenpress.co.jp